腰痛の原因5選【あなたの腰痛はどこから?】

腰痛 原因

あなたは自分の腰痛の原因がわかっていますか?

 

なぜ腰痛がいつまで経っても治らないのでしょうか?

 

本記事では「腰痛の原因」について、5つに分けてご紹介します。

 

 

腰痛を治したい方はぜひ本記事をお読みください。

腰痛の原因5選【あなたの腰痛はどこから?】

ぎっくり腰 八尾

日本人口1億2,500万人のうち5人に1人もの人が抱えている「腰痛」。

 

 

慢性的なものから、ぎっくり腰の急性ものまで、多くの人が腰痛があることを自覚しています。

 

 

気になるのが原因ですが、「腰痛の原因は85%が不明」とされているのが現状です。

 

 

しかし腰痛は、多くの人が普段の生活習慣から来るものがほとんどです。

 

 

腰痛の主な原因を今回は5つに分けてご紹介します。

 

  • 悪い姿勢
  • 重労働
  • 運動不足
  • 肥満
  • ストレス

 

などが挙げられます。

 

 

あなたはどれに当てはまるでしょうか?

 

 

一つずつ詳しく見ていきましょう。

 

 

Amazon 履くだけスタイルアップ 骨盤ガードル

腰痛の原因①悪い姿勢

ぎっくり腰 八尾

腰痛の原因でよく言われるのが「悪い姿勢」です。

 

 

姿勢と言っても立ち姿勢、座り姿勢、寝姿勢などがあります。

 

 

人の身体は、どんな体勢でも腰に負荷がかかるようにできているため、姿勢が悪いと腰に負荷が大きくかかってしまいます。

 

 

一方で、正しい姿勢を取っている人は、腰への負担が少なく腰を痛めることもありません。

 

 

では、腰が痛い人は、どのような悪い姿勢を取っているのでしょうか?

 

  • 猫背
  • 反り腰
  • 立っている時の片足重心
  • 脚を組んで座る
  • お姉さん座り(横座り)
  • 寝ている時に横向き
  • 寝ている時にうつ伏せ
  • ソファーで寝ている

 

日常でこのような姿勢を取っていませんか?

 

 

これらの「腰周りに負担のかかる姿勢」を長時間取っている人は、腰を痛めやすくなります。

 

 

腰に長時間負荷がかかり続けると、腰周りの筋肉が硬くなり「こり」「張り」「神経の圧迫による痛み」「しびれ」などに繋がります。

 

 

「参考:腰痛になりやすい姿勢7選。こんな姿勢になっていませんか?

腰痛の原因②重労働

ぎっくり腰 八尾

長時間の労働や重いものを持つ「重労働」も腰痛になる原因です。

 

 

これらの人に共通する腰の痛みは、「疲労から来るものです。

 

 

毎日腰に大きく負荷がかかっているため、日中の疲れを回復しきれていないうちに、次の日がやってきてしまい負担が蓄積されてしまいます。

 

 

長時間身体を動かす「現場作業の人」や「仕事で重いものを持つ人」は、腰に疲労が溜まりやすく慢性的な腰痛になってしまいます。

 

 

特にこのような状態が長く続くと、ぎっくり腰になりやすいので注意が必要です。

 

 

「参考:ぎっくり腰の治し方は?【まずは氷で冷やしましょう】

腰痛の原因③運動不足

ぎっくり腰 八尾

運動不足」も腰痛の原因の一つです。

 

 

普段から運動をしていない人は、腰周りの筋肉が硬くなり、全身の血流も悪くなるため、腰痛を引き起こしてしまいます。

 

 

また「運動をしない時間が増える=長時間同じ姿勢でいる」ということなので、腰痛になるリスクが上がってしまいます。

 

 

普段から身体を動かすことで、腰周りの可動域が上がり、筋肉や関節にも動きが出るため、腰痛の改善が期待できます。

 

 

運動と言っても激しいものではなく歩くだけでも、かなりの効果があります。

 

 

「参考:ウォーキングのメリット7選【最強の運動は歩くこと】

腰痛の原因④肥満

ぎっくり腰 八尾

肥満」であることも腰痛の原因の一つです。

 

 

単純に太っていると、脂肪により腰周りにかかる負担が増えるため、腰痛の原因となります。

 

 

人間の体重は、背中に33%、腰に44%も重さが集中しており、腰への負担が最も多くなっています。

 

 

Amazon 履くだけスタイルアップ 骨盤ガードル

 

 

地球には重力があるので、体重が増えれば増えるほど腰への負担が大きくなります。

 

 

運動不足だけではなく、食べ過ぎや睡眠不足なども肥満の原因です。

 

 

肥満は腰痛の他に、生活習慣病や寿命を縮めるなど「百害あって一利なし」ですので、改善するようにしましょう。

 

 

「参考:脂肪を燃焼する食べ物・飲み物7選【意外なものを紹介します】

腰痛の原因➄ストレス

ぎっくり腰 八尾

意外かもしれませんが、「ストレス」が増えることも腰痛の原因の一つです。

 

 

ストレスがかかると自律神経が乱れてしまい、体内の血流が悪くなるため、腰痛の要因となってしまいます。

 

 

ストレスにより腰痛の症状が出ると→その痛みでまたストレスを感じる。

 

 

といったように、悪循環となってしまうため慢性的な腰痛へと繋がってしまいます。

 

 

ストレスのサインは

 

  • すぐイライラしてしまう
  • 不安を感じる
  • 気持ちの浮き沈みが激しい
  • 何をするのも億劫に感じる

 

などが挙げられます。

 

 

ストレスには、精神的なものだけでなく、腰痛にも影響があるので、自律神経を整えストレスフルな生活を送れるようにしましょう。

 

 

「参考:自律神経を整える食べ物7選【これで毎日リラックスできます】

腰痛の改善法は?

ぎっくり腰 八尾

ここまで腰痛の原因を5つに分けてご紹介しました。

 

 

では、そんな腰痛を改善する方法には、どのようなものがあるのでしょうか?

 

 

こちらも5つご紹介します。

 

  • 姿勢を正す
  • 適度な運動
  • 身体を温める
  • 睡眠環境を整える
  • 専門院に任せる

 

腰痛の原因の多くは、姿勢の悪さにあるため、まず「普段の姿勢を良くする」ことで、身体にかかる負担を減らすことができます。

 

 

そして適度な運動やストレッチ、マッサージ、入浴、食べ物などから「身体を温める」ことで、血流が良くなり筋肉のコリや張りがやわらぎます。

 

 

睡眠環境を整える」ことも大切で、特にマットレスを硬めの高反発にすることも効果的です。

 

 

低反発だと身体が重みで沈み、腰部分に大きな負担がかかります。

 

 

そして、カイロプラクティックや整体などの「専門院」で客観的に身体を診てもらいましょう。

 

 

プロの目線で診てもらうことで、自分の現状を知ることができます。

 

 

腰痛の改善法についてはこちらで詳しくまとめています↓

 

 

「参考:腰痛を治す方法5選。ひどい腰痛を速攻で解消する方法は?

腰痛の原因:まとめ

ぎっくり腰 八尾

今回は「腰痛の原因」についてご紹介しました。

 

 

まとめると

 

  • 日本人の5人に1人が腰痛持ち
  • 腰痛の85%は原因不明
  • 腰痛の多くは姿勢の悪さから来ている
  • 腰痛は重労働の人に多い
  • 運動不足だと腰周りが硬くなり腰痛になる
  • 肥満は単純に腰にかかる負担が増える
  • ストレスは自律神経が乱れ血流が悪化し腰痛になる
  • 腰痛を改善するには姿勢を正す
  • 腰痛を改善するには身体を温め血流を良くする
  • 腰痛を改善するには睡眠環境を整える
  • 腰痛を改善するには専門院に現状を診てもらう

 

一言で「腰痛」と言っても様々な原因や対処法が存在します。

 

 

自分の腰痛は「何が原因なのか」「どうやったら治るのか」を知ることで、辛い腰痛から改善することができます。

 

 

何となく放置していると近い将来ギックリ腰やヘルニアになってしまうので、しっかりと自分の現状と向き合い腰痛を改善しましょう。

 

 

Amazon 履くだけスタイルアップ 骨盤ガードル

 

 

当院は八尾、東大阪を中心にカイロプラクティックの出張施術を行っています。

 

 

肩こり、腰痛を始めお身体のお悩みがある方は、お気軽にご予約下さい。

 

 

↓関連記事はこちら↓

【大阪市 八尾市 東大阪市 訪問施術カイロプラクティックライト】

↓ご予約・お問い合わせはこちらから↓

営業時間:9時~21時(不定休)
※施術中でお返事にお時間を頂く場合がございます
※時間外応相談
大阪府八尾市を拠点に活動しております。
大阪府近辺出張可能◎

八尾 カイロプラクティック

院長 池田 茂雄

大阪府八尾市出身 1987年6月28日生まれ

カイロプラクター資格

日本カイロプラクティック連合会

会員番号 1000038436

・八尾市にあるカイロプラクティック院での店舗施術を経験後独立

・現在は訪問整体カイロプラクターとして活動中