春に腰痛が増える原因は?【なぜ冬が終わったのに腰が痛いのか】

春 腰痛 原因春になって腰痛になっていませんか?

 

実は春は腰痛が増える時期です。

 

本記事では「春に腰痛が増える原因」についてご紹介します。

 

 

春に腰痛が気になる人はぜひ本記事をお読みください。

春に腰痛が増える原因は?

春 腰痛 原因

腰痛持ちの人は全国で2,800万人もいると言われています。

 

 

また、男性女性に関わらず腰痛を持っている人は多くいます。

 

 

そんな中でも「春腰痛」という言葉があるくらい、春になると腰痛の人が増えます。

 

 

冬の寒い時期に腰が痛くなるのはイメージが付きますよね?

 

 

では、なぜ暖かくなってきた「春」に腰が痛くなるのでしょうか?

 

 

今回は5つに分けてご紹介します。

 

  • 寒暖差
  • 筋肉の衰え
  • 花粉などアレルギー
  • 靴の変更による影響
  • 自律神経の乱れ

 

いまいちピンとこないものばかりですよね。

 

 

一つずつ深掘りしていきましょう。

 

 

Amazon限定 血流改善 腰ホットン 腰痛

春に腰痛が増える原因①寒暖差

春 腰痛 原因

春に腰が痛くなる原因として「寒暖差」があります。

 

 

春は他の季節に比べ「寒暖差」が大きい季節です。

 

 

「三寒四温」の言葉がこの時季によく使われるくらい、数日暖かくなったと思ったら→また寒くなる。

 

 

というのを繰り返して平均気温が上がっていきます。

 

 

この寒暖差により身体の血流が悪くなったり、筋肉の硬直があったりを繰り返すため、腰痛のリスクが高まっていきます。

 

 

また朝夜の寒さにより、身体が芯まで暖まっていない中で急に動くと、腰に負担がかかり腰痛になってしまうのです。

春に腰痛が増える原因②筋肉の衰え

春 腰痛 原因

「筋力の衰え」も春に腰痛が増える原因の一つです。

 

 

冬の間はどうしても運動量が減ってしまうため、春になると全身の筋肉量も減ってしまっています。

 

 

そのため、春になって急に運動を始めたりすると、筋肉の衰えによって腰痛を引き起こすことがあります。

 

 

凝り固まった筋肉が、春になり急に動くことで、身体が付いて行けず、腰痛になってしまうのです。

 

 

また、落ちていた代謝が上がることで、今まで鈍く感じていた「痛み」が、より鮮明に感じるようになります。

 

 

すると、症状が悪くなっていなくても今までよりも痛く感じてしまいます。

春に腰痛が増える原因③花粉などアレルギー

春 腰痛 原因

「花粉などのアレルギー」も春に腰痛が増える原因の一つです。

 

 

春になると花粉や黄砂などが飛散するため、アレルギー症状が現れる人が多くなります。

 

 

アレルギー症状によって鼻水やくしゃみ、咳などが引き起こされることがあり、これらの症状が続くと、腰痛を引き起こすことがあります。

 

 

また、ぎっくり腰になる人の数も増えます。

 

 

冷えて固まった筋肉が、くしゃみなどの瞬発的な衝撃が加わることで、ぎっくり腰が増えます。

 

 

温かくなると腰に対する注意力も薄れがちですが、思い切りくしゃみをすることは注意が必要です。

 

 

Amazon Levoit(レボイト)空気清浄機 花粉対策

春に腰痛が増える原因④靴の変更による影響

春 腰痛 原因

冬から春になると「靴の変更による影響」も出ます。

 

 

春は、厚手のブーツやスニーカーから薄手の靴に変える人が多くなります。

 

 

靴の変更によって、足の裏への負担が変化し、腰に影響を与えることがあります。

 

 

薄手の靴に変えると、足が地面に近づき、腰への負担が大きくなるのです。

 

 

そのため靴を変える際には、足の形状や歩行パターンに合った靴を選び、履き慣れるまでは短時間履くなど、徐々に変更することが大切です。

春に腰痛が増える原因➄自律神経の乱れ

春 腰痛 原因

「自律神経の乱れ」も春に腰痛が増える原因です。

 

 

春になると気圧の変化が大きいため、自律神経が乱れやすい時期と言えます。

 

 

自律神経が乱れると、代謝の低下が起き、腰周りの血流が悪くなりがちです。

 

 

血流が悪くなると筋肉が硬くなるため、春の腰痛に繋がるのです。

 

 

また、春になると新生活が始まり、環境の変化が大きくなります。

 

 

その面からも自律神経が乱れがちな季節と言えます。

 

 

「参考:自律神経が乱れているサインとは?【意外とみんな乱れがちです】

春に腰痛が増える原因:改善法は?

春 腰痛 原因

ここまで「春に腰痛が増える原因」についてご紹介しました。

 

 

では、春の腰痛を予防や改善するにはどのような方法があるのでしょうか?

 

 

腰痛を防ぎ改善するには次のような方法があります。

 

  • 姿勢を正す
  • 適度な運動
  • 身体を温める
  • 自律神経を整える
  • 睡眠環境を整える
  • 専門院で施術を受ける

 

このように生活習慣を整えることで腰痛は改善できます。

 

 

どれも簡単にできそうですが、意識しないとなかなか継続することができないものばかりです。

 

 

春にぎっくり腰なんてことになると、新生活に影響が出てしまうので、しっかりとケアするようにしましょう。

 

 

また、自分でやってもどうしようもない場合は、専門院で施術を受けるのも方法の一つです。

 

 

プロに客観的に身体を診てもらうことも、改善に近づけるので検討しましょう。

 

 

腰痛でも来てくれるから安心-八尾市訪問整体-50分5,500円

春に腰痛が増える原因:まとめ

春 腰痛 原因

春の腰痛についてご紹介しました。

 

 

まとめると

  • 腰痛を持っている人は2,800万人もいる
  • 春は寒暖差で腰痛になりやすい
  • 冬の運動不足で筋肉が衰え腰痛になる
  • 花粉などアレルギーでくしゃみするときは注意
  • ぎっくり腰も増える
  • 冬から春で靴の暑さが変わり、腰への負担が増える
  • 気圧の変化が大きく自律神経の乱れから腰痛になりやすい
  • 改善するには生活習慣をしっかりと整える
  • 春の腰痛は新生活に影響が出る
  • 自分でどうしようもない時は専門院に任せる

 

寒い時期が終わり、温かくなってきたからと油断はせず、腰をケアするようにしましょう。

 

Amazon限定 血流改善 腰ホットン 腰痛

 

当院では八尾市、東大阪市を中心にカイロプラクティックの訪問施術を行っています。

 

 

また、訪問サービスをメインでしていますので、ぎっくり腰など店舗に通えない方はご連絡ください。

 

 

↓関連記事はこちら↓

【大阪市 八尾市 東大阪市 訪問施術カイロプラクティックライト】

↓ご予約はこちらから↓

営業時間:10時~21時(不定休)
※施術中でお返事にお時間を頂く場合がございます
※時間外応相談
大阪府八尾市を拠点に活動しております。
大阪府近辺出張可能◎

八尾 カイロプラクティック

院長 池田 茂雄

大阪府八尾市出身 1987年6月28日生まれ

カイロプラクター資格

日本カイロプラクティック連合会

会員番号 1000038436

・八尾市にあるカイロプラクティック院での店舗施術を経験後独立

・現在は訪問整体カイロプラクターとして活動中