5分で寝るのは気絶している?【隠れ不眠のサインも解説します】

5分で寝る 気絶

あなたは何分で寝落ちしていますか?

 

5分で寝るのは気絶しているサインだった?

 

本記事では「5分以内の寝落ち」や「隠れ不眠のサイン」についてまとめています。

 

 

睡眠の質を高めたい人はぜひ本記事をお読みください。

5分で寝るのは気絶している?

5分で寝る 気絶

あなたはいざ寝よう思ってから、何分で眠れていますか?

 

 

睡眠において「寝つきが悪いのは身体に良くない」というイメージがありますね。

 

 

実は逆に「寝つきが良すぎる」のも、身体には良くないサインです。

 

 

ベッドで目を閉じてから「5分以内の寝落ち=気絶に近い状態」とされています

 

 

では、なぜ即寝落ちがそんなに良くないことなのでしょうか?

 

 

Amazon ヒツジのいらない枕

5分で寝るのは脳がシャットダウンしている

5分で寝る 気絶

5分以内で寝るのは日々の生活が忙しすぎて身体や脳が疲れすぎている証拠です。

 

 

これは、自分を守るために「シャットダウン」している状態と言えます。

 

 

つまり一種の「防衛本能」のようなものですが、経験がある人も多いのではないでしょうか?

 

 

“寝つきが良いから自分は不眠症じゃない”と思っている人も、実は隠れ不眠だった可能性があります。

 

 

では、5分以内で寝る以外にも「隠れ不眠のサイン」はどのような特徴があるのでしょうか。

5分で寝るのは気絶:隠れ不眠のサイン

5分で寝る 気絶

自分は大丈夫だと思っていても「実は隠れ不眠だった」という人は多くいます。

 

 

隠れ不眠の疑いがある人は次のようなサインがあります。

 

  • 5分以内の寝落ち
  • 午前中なのに眠たくなる
  • 電車やバスで居眠りしてしまう
  • 昼ごはんを食べると必ず眠くなる
  • 疲れているはずなのに途中で目が覚める
  • 休みの日は平日より長く寝てしまう
  • 朝起きてからも疲れが取れていない
  • 寝起きが悪い

 

このような症状がある人は「隠れ不眠」の可能性が高いです。

 

 

「日中に眠たくなる」「睡眠の質が悪い」などは健康な身体だと起こらないものなので、万全な睡眠が取れているとは言えません。

 

 

睡眠は疲れを回復するために行うものですが、このような症状が出る人は充分に睡眠が取れていない可能性があるので注意しましょう。

 

 

Amazon ヒツジのいらない枕

 

 

では、どのような睡眠が「理想の睡眠」なのでしょうか?

5分で寝るのは気絶:理想の睡眠とは

5分で寝る 気絶

睡眠は寝ようと思ってから「徐々に眠くなっていき→浅い眠り→深い眠り」という流れが、身体にとって一番休まる状態です。

 

 

目を閉じてから10分~20分ほどで入眠するのが理想で、早すぎたり遅すぎたりすると身体には何かしらの問題があると言えます。

 

 

理想の睡眠とは「脳も身体も休まっている状態」ですので、

 

 

“寝たのに疲れが取れていない”

“なんか頭がボーっとする”

 

という人は質の良い睡眠がとれているとは言えません。

 

  • 睡眠で一番大切なのは最初の90分
  • 理想の睡眠時間は7~8時間

 

とされていますので、自分の睡眠状態を見つめなおし快適な睡眠環境を手に入れましょう。

 

 

「参考:睡眠の質は最初の90分で決まる。レム睡眠とノンレム睡眠の違いは?

5分で寝るのは気絶:睡眠の質を高める方法

5分で寝る 気絶

では、理想の睡眠を手に入れるために睡眠の質を高める方法はどのようなものがあるのでしょうか?

 

 

今回は7つご紹介します。

 

  1. 入浴時は湯船に浸かる
  2. 睡眠の2,3時間前には食事を済ませる
  3. 寝る前に暖かい飲み物を飲む
  4. 睡眠環境を整える
  5. 寝具の見直し
  6. 寝る前のスマホを控える
  7. 骨格を整える

 

 

これら7つのことを行えば、自律神経のバランスが整い質の良い睡眠を取ることができます。

 

 

また疲れも翌日に持ち越すことなく深く眠れるでしょう。

 

 

詳しくはこちらの記事でまとめています↓

 

 

「参考:睡眠の質を高める方法7選。疲れが取れない、不眠症の改善策は?

5分で寝るのは気絶:睡眠の質を食べ物

5分で寝る 気絶

また睡眠の質を高める食べ物もあります。

 

 

こちらは5つご紹介します。

 

  1. 魚類
  2. 乳製品
  3. 豆類
  4. 海藻類
  5. 玄米

 

どれも簡単に手に入るもので、睡眠の質を高める栄養素が豊富に含まれています。

 

 

また自律神経の安定にも繋がるため深く眠ることができます。

 

 

詳しくはこちらの記事でまとめています↓

 

 

「参考:睡眠の質を高める食べ物5選-トリプトファン?GABA?

5分で寝るのは気絶:まとめ

5分で寝る 気絶

5分で寝るのは気絶している?について解説していきました。

 

まとめると

 

  • 5分以内の寝落ちは脳がシャットダウンしている
  • 5分以内の寝落ちは気絶状態と同じ
  • 5分以内の寝落ちは隠れ不眠
  • 隠れ不眠のサインは日常に潜んでいる
  • 理想の睡眠とは目を閉じてから10分~20分で入眠すること
  • 睡眠は最初の90分が大事
  • 睡眠は7~8時間寝るのが理想

 

 

普段5分以内に寝落ちしている人や隠れ不眠のサインがある人は睡眠の質を高めるようにしましょう。

 

 

Amazon ヒツジのいらない枕

 

 

当院ではカイロプラクティックの施術により、日々の生活で歪んだ骨格のケアをし睡眠の質を高めるためのサポートをしています。

 

 

またこのような日常生活で役立つ情報もお伝えしておりますので、気になった方はお気軽にお問合せ下さい。

 

↓関連記事はこちら↓

【大阪市 八尾市 東大阪市 訪問施術カイロプラクティックライト】

↓ご予約・お問い合わせはこちらから↓

営業時間:9時~21時(不定休)
※施術中でお返事にお時間を頂く場合がございます
※時間外応相談
大阪府八尾市を拠点に活動しております。
大阪府近辺出張可能◎

八尾 カイロプラクティック

院長 池田 茂雄

大阪府八尾市出身 1987年6月28日生まれ

カイロプラクター資格

日本カイロプラクティック連合会

会員番号 1000038436

・八尾市にあるカイロプラクティック院での店舗施術を経験後独立

・現在は訪問整体カイロプラクターとして活動中