内臓脂肪を最速で落とす方法5選【痩せるにはこれをやれ】

内臓脂肪を最速で落とす方法内臓脂肪を落とす方法」を知っていますか?

 

ダイエットをするにしても失敗せずに一度で成功させたいですよね。

 

本記事を読めば「内臓を最速で落とす方法」がわかります。

 

 

ダイエットを失敗したくない人はぜひ本記事をお読みください。

内臓脂肪を最速で落とす方法5選

内臓脂肪を最速で落とす方法

世の中にはいろいろな「ダイエット法」がありますが、いざ痩せよう!と思っても何をすればいいのかいまいちわかりませんよね。

 

 

“食事を減らして運動をする”というのが多くの人が考えることだと思います。

 

 

では実際には、どのような方法が「健康的に効率よく」痩せることができるのでしょうか?

 

  • 運動(筋量を増やす)
  • 糖質を抑える
  • 脂肪燃焼効果のある食べ物
  • よく噛む
  • 良質な睡眠

 

などが挙げられます。

 

 

一つずつ見ていきましょう。

内臓脂肪を最速で落とす方法①運動(筋量を増やす)

内臓脂肪を最速で落とす方法

内臓脂肪を落とすにはやはり「運動」は必要です。

 

 

運動と言ってもジムに行くなどの激しい運動をする必要はなく、一日20分程度のウォーキングでも効果があります。

 

 

脂肪は「軽い負荷の持続的な運動を20分以上」することで燃焼します。

 

 

スマートウォッチ」を利用するなど、運動内容を記録しながら行いましょう。

 

 

また、筋トレなどで「筋量を増やす」ことで体内の基礎代謝が上がります。

 

 

代謝が上がると「呼吸をしているだけ」でも、痩せやすく太りにくい体質へと変わっていきます。

 

 

「参考:基礎代謝を上げる方法5選。代謝が上がれば呼吸するだけで痩せる?

内臓脂肪を最速で落とす方法②糖質を抑える

内臓脂肪を最速で落とす方法

内臓脂肪を落とすには「糖質を抑える」ことも有効です。

 

 

糖質は脂肪になりやすく、食べ過ぎると肥満の原因となってしまいます。

 

 

日本人は主食が米で多くの人が1日3食食べ、それに加え

 

  • お菓子
  • スイーツ
  • ジュース
  • 麺類
  • 粉もん

 

など、「糖質」を摂取する機会が圧倒的に多い現状です。

 

 

この1日の糖質量を抑えることで、脂肪の量を減らすことができます。

 

 

とは言え、糖質は人が動くエネルギーになり「3大栄養素」にも含まれるほど大切な栄養素です。

 

 

減らしすぎないように注意しましょう。

 

完全栄養食ベースブレッド

 

 

「参考:五大栄養素についてわかりやすく解説【これを読めば完璧です】

内臓脂肪を最速で落とす方法③脂肪燃焼効果のある食べ物

内臓脂肪を最速で落とす方法

内臓脂肪を減らすには食事内容も重要です。

 

 

特に「脂肪燃焼効果」のある食べものを食べることで内臓脂肪を減らしやすくなります。

 

  • 青魚
  • 納豆
  • 豆腐
  • 梅干し
  • 味噌汁
  • ナッツ類

 

これらの食材には脂肪燃焼効果や代謝UP効果、血糖値を下げる効果などがあります。

 

 

普段の食事に取り入れることで、内臓脂肪を減らしやすくなります。

 

脂肪燃焼サプリ REYS レイズ

 

 

それ以外にも、同時に多くの健康効果があるので、「ダイエット目的でなくても」食べるようにしましょう。

 

 

「参考:脂肪を燃焼する食べ物・飲み物7選【意外なものを紹介します】

内臓脂肪を最速で落とす方法④よく噛む

内臓脂肪を最速で落とす方法

内臓脂肪を減らすには「よく噛む」ことも効果があります。

 

 

食事は口にしてから20分程で満腹感が高まります。

 

 

そのため、あまり「噛まない人」や「早食いの人」は、自然と食事量が増えてしまいます。

 

 

このような人は、内臓脂肪が増えやすい体になりがちです。

 

 

普段何気なくしている食事の際も、いつもよりも「噛む回数を増やす」ということを意識しましょう。

 

 

すると徐々に体は変わってきますので、変化が結果として出てくるはずです。

 

 

「参考:よく噛んで食べるだけで痩せるダイエット効果やメリットは?

内臓脂肪を最速で落とす方法➄睡眠の質を高める

内臓脂肪を最速で落とす方法

内臓脂肪を減らすには「睡眠」もとても大切なことです。

 

 

「短時間の睡眠」や「睡眠環境が悪い」人は、体内のホルモン分泌量が変わってしまいます。

 

 

すると体内の「満腹ホルモン」が減り、「空腹ホルモン」が増えるということが起こります。

 

 

この状態だと、起きている時にお腹が空きやすくなり、ついつい食べる量が増えてしまいます。

 

 

また、睡眠時間が短い人はストレスが溜まりやすく、体内の「ストレスホルモン」が増えてしまいます。

 

 

すると、「判断力の低下」が起こり、ストレスの発散のため食べる量や回数が増えてしまいます。

 

 

しっかりと睡眠を取ることを意識し、ホルモンバランスを整えましょう。

 

 

ヒツジのいらない枕

内臓脂肪を最速で落とす方法:まとめ

内臓脂肪を最速で落とす方法

今回は「内臓脂肪を減らす方法」を5つご紹介しました。

 

 

これら5つの方法をしっかりと「継続」することで、内臓脂肪は確実に減り、健康的な身体へと変わっていきます。

 

 

まとめると

 

  • 内臓脂肪を最速で落とすには、運動をし、糖質を抑え、脂肪燃焼効果のあるものを食べ、よく噛み、良質な睡眠を取る
  • 運動をすると筋量が増え基礎代謝が上がる
  • 日本人は糖質を摂りすぎ
  • 栄養をバランスよく
  • 脂肪燃焼効果のある食べ物は卵、青魚、納豆など
  • よく噛むと満腹感が高まる
  • 睡眠不足は肥満に繋がる

 

 

日本人の男性3割、女性2割が肥満とされており、近年ではその数が急増しています。

 

 

これらの方法は、日常生活で取り入れれる簡単なことですので、痩せたい人は今日から始めていきましょう。

 

Amazon ベーシックヨガマット

 

 

当院では八尾市、東大阪市を中心にカイロプラクティックの出張施術を行っています。

 

 

また、このような日常生活で役立つ情報お伝えしておりますので、気になった方はお気軽にご予約下さい。

 

 

↓関連記事はこちら↓

【大阪市 八尾市 東大阪市 訪問施術カイロプラクティックライト】

↓ご予約・お問い合わせはこちらから↓

営業時間:9時~21時(不定休)
※施術中でお返事にお時間を頂く場合がございます
※時間外応相談
大阪府八尾市を拠点に活動しております。
大阪府近辺出張可能◎

八尾 カイロプラクティック

院長 池田 茂雄

大阪府八尾市出身 1987年6月28日生まれ

カイロプラクター資格

日本カイロプラクティック連合会

会員番号 1000038436

・八尾市にあるカイロプラクティック院での店舗施術を経験後独立

・現在は訪問整体カイロプラクターとして活動中